京都府京都市 カールトンテラス


http://www.ct.n-stylewedding.com/

カールトンテラスのゲストハウスウエディングを選んだ理由

私が結婚式の希望としてこだわったのは、ゲストハウスウエディングをすることでした。会場を貸し切ってゲストをもてなすような形のアットホームなウエディングがしたいと思っていて、私も夫も関西エリア在住だったのでゲストが来やすいようなところにあるゲストハウスを探しました。

ゲストが楽しんで祝福してくれたら、自分達も幸せな気持ちになり、素敵な結婚式になると思って準備を進めてきました。

結婚式当日の演出として良かったこと

結婚式当日は夫も私もとても緊張していました。ただゲストの人達が次々と集まってくれて、笑顔で祝福してくれているのを感じて、とても幸せな気持ちになったことを覚えています。

結婚式の思い出として良かったのは、お色直しの時に会場のゲストにバラの花束を一つづつ手渡しておき、再入場した夫が花を集めてテーブルを回り花束にして私に渡してくれたことでした。

ウエディングプランナーさんから提案された際には夫は恥ずかしがっていましたが、今までの結婚式にない演出だったことで、私の心にも響き嬉しかったですし周りからの評判も良かったです。

料理に力を入れて良かったと思ったこと

私達がここのゲストハウスを選んだ理由の一つに、料理がおいしいということがありました。料理がおいしいと幸せを感じますし、ゲストの人に喜んでもらえると思ったからです。

実際に食べた人の声も「おいしくて良かった」「こんなにおいしいところは珍しかった」という風に言ってくれました。

私は色々と忙しく食べる時間もありませんでしたが、試食の際においしいと知っていたので、みんなに振る舞うことができて良かったと思いました。料理を安くしようとしたり、こだわらなかった場合には、結婚式が物足りないものになりがちだと思いますし、料理は大事だなと再認識しました。

お金はかかったけれど

結婚式の一日で300万円近いお金をかけて、結婚式はお金がかかるなと思いました。結婚式が終わった後はくたくたに疲れましたし、みんなに見せられて良かったけれども、ぐったりだと思いました。しかし終わった後はそう感じたことも、時が経つごとにキラキラした良い思い出に変わっていきましたし、結婚式を挙げて良かったと思います。